HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  「IRIS 2」セクシーな殺し屋のイム・スヒャン、両手を縛られ“過酷な拷問”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「IRIS 2」セクシーな殺し屋のイム・スヒャン、両手を縛られ“過酷な拷問”


写真=TAEWONエンターテインメント
KBS 2TVの新水木ドラマ「IRIS 2」のイム・スヒャンが過酷な拷問にあう姿が公開された。

29日公開された写真では、IRIS所属のセクシーな殺し屋へと破格のイメージチェンジに成功したイム・スヒャンが、両手を天井に縛られたまま北朝鮮の人民軍に囲まれ拷問されており、耳目を集中させている。

イム・スヒャンはびしょ濡れの髪の毛と血の跡が残った顔にも関わらず、恐れはおろか陰惨なほど冷たい顔をしており、彼女が描くキム・ヨンファというキャラクターへの好奇心を誘っている。

また、シックでクールな魅力の裏に隠れた残酷さを表し、強烈なアクションを披露することを予告したイム・スヒャンが、どのようないきさつでこのような厳しい状況に置かれることになるのか、見る人の関心を集めている。

零下の天気の中行われたこの日の撮影で、イム・スヒャンはノースリーブ姿で継続して水浸しになり、見守るスタッフの心を切なくさせたという。

ドラマ「IRIS 2」のある関係者は「厳しい撮影だったにも関わらず、全くそんな気配なく感情線を維持しようと没入する姿に制作陣の感心が続いた。視聴者もこの作品を通じてイム・スヒャンを再発見することになると期待する」と伝えた。

「IRIS 2」は、ハンガリー、カンボジアなどを背景にした異国的なビジュアルと、あちこちで繰り広げられる息が詰まる追撃アクションでブラウン管を圧倒する韓国型スパイロマンスアクションドラマだ。寒さも溶かすほどの演技闘志を発揮しているイム・スヒャンによりさらに期待を集めている「IRIS 2」は、韓国で2月13日夜10時「田禹治(チョン・ウチ)」の後続として初放送される。
一日クリック↓ランキング応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kanryunews

Author:kanryunews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。