FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  「私たち結婚しました」オ・ヨンソさん、もう泣かないでください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私たち結婚しました」オ・ヨンソさん、もう泣かないでください


写真=MBC「私たち結婚しました」スクリーンショット
「夫はチャンソンですから」

オ・ヨンソが仮想結婚にピリオドを打ちながら流した涙が、人々の心を振り向かせた。

韓国で2日に放送されたMBC「私たち結婚しました」シーズン4で、MBLAQのイジュンとオ・ヨンソの仮想結婚が終了となった。

イジュンとオ・ヨンソは5ヶ月前に初めて出会った場所でこれまでの時間を振り返り、別れを迎えた。二人は少しぎこちなく、淡々とした様子だった。最後にイジュンは、オ・ヨンソを抱きしめた。イジュンは「本当に幸せで楽しかったよ。元気で」と話し、オ・ヨンソは涙ぐみながら「さよなら」と話した。

その後のインタビューで、イジュンが結局渡せなかった手紙がオ・ヨンソに届いた。イジュンの手紙には「短いといえば短い時間だったけど、本当にありがとう。どこでも応援してるよ。ありがとう」と書いてあった。手紙を読んだオ・ヨンソは涙を流しながら「手紙のように幸せだったなら嬉しい。ありがとうと伝えたい」と話した。制作スタッフがなぜイジュンがこの手紙を渡したと思うのかと聞くと、オ・ヨンソは「夫はチャンソン(イジュンの本名)ですから」と答えた。

オ・ヨンソの涙には、ありがたさと申し訳なさが込められていた。何よりも真心がテレビを通して伝わった。オ・ヨンソの行動ひとつ一つを“演技”と見ていたネットユーザーの心までつかんだ。

オ・ヨンソとイ・ジャンウの熱愛報道後、イジュンはかわいそうな被害者、オ・ヨンソは完璧な役者という2つの基準が作られた。そのため、オ・ヨンソが負っていたであろう傷は見過ごされた。考えてみれば、イジュンはもちろん、オ・ヨンソも被害者だ。

オ・ヨンソは女優にとって大事なイメージに大きなダメージを受けた。オ・ヨンソのイメージと人気は、デビューから10年かけて得られたものだった。オ・ヨンソは昨年KBS 2TV「棚ぼたのあなた」でパン・マルスクを演じ、デビュー10年目にしてライジングスターとなった。その後「私たち結婚しました」に出演し、MBC毎日ドラマ(月~金曜日に放送されるドラマ)「呉子龍(オジャリョン)が行く」の主演となり、勢いに乗っていた。

オ・ヨンソにとって「私たち結婚しました」への出演は、意味深いことだった。若い人々にさらに近づくチャンスだったのだ。オ・ヨンソはカリスマ性がありながらも、純粋な姿が好感を得た。特に、本当にイジュンのことが好きであるように見えた。イジュンが理想のタイプだと明かしたり、番組以外でも連絡していることが明かされたためだ。



オ・ヨンソとイジュンを支持する視聴者が増えていたとき、熱愛報道が浮上すると、多くの人々は衝撃を受けた。オ・ヨンソの所属事務所は最初、熱愛を認めているようだった。しかし、その後「恋人と断定することは難しい」とし、最後には「絶対付き合うことはない」と強調した。このように発言を翻したことで、人々はイ・ジャンウとオ・ヨンソが交際していると考えた。その後、オ・ヨンソは13日、「私たち結婚しました」でイジュンに熱愛疑惑を釈明し、傷つけたことを涙で謝った。しかし、このようなオ・ヨンソの釈明はむしろ毒となった。人々はオ・ヨンソがイ・ジャンウと付き合っているのに、演技をしていると考えた。

また、イジュンの行動が熱愛報道後、大きく変わったため、オ・ヨンソの熱愛が事実かのように見えた。イジュンが23日、ファンコミュニティに「僕はロボットなのか? 誰のために続ける? 我慢できるだけ我慢したし、僕にも意見というものがあるのに。あの人は心から謝ったことがあるのか? 目に見えているのに騙すのも申し訳ないし、僕も人間なんだから目に見えるような嘘の演技はできない」という書き込みを掲載し、再び問題となった。この書き込みをきっかけに、イジュンとオ・ヨンソは降板することになった。MBCでは二人のスケジュール関係上、降板することになったと説明したが、熱愛疑惑の延長線上にあると見える。

オ・ヨンソとイ・ジャンウが実際、どんな関係なのかは誰もわからない。「私たち結婚しました」に出演しながら、他の人と交際するというのはおかしい。人の心が動くことをどうにかすることはできないが、裏切られた気持ちと衝撃を受けるのは事実だ。オ・ヨンソがイ・ジャンウとどんな関係であれ、熱愛疑惑が浮上してすぐに、「私たち結婚しました」から降板すべきだった。オ・ヨンソとイジュンの続いた仮想夫婦生活は、二人に傷だけを残した。視聴者は最後の瞬間になってオ・ヨンソを理解した。結局、オ・ヨンソは熱愛疑惑が浮上してから1ヶ月が過ぎてから人々の心を得たのだ。

オ・ヨンソとイジュンは「ヘンニム」(オ・ヨンソの本名)と「チャンソン」という名前を置いて、それぞれの位置に戻った。5ヶ月間の仮想結婚生活は思い出になった。これからの二人の活動に、「私たち結婚しました」のことが、足かせになってはならない。オ・ヨンソとイジュンが「私たち結婚しました」で最後の1ヶ月間に失った、明るく、かわいらしいエネルギーを再び見せてくれることを視聴者は待っている。
一日クリック↓ランキング応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kanryunews

Author:kanryunews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。