HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  DickPunks、ニューアルバムでカムバック「DickPunks流のバラードをお楽しみに」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DickPunks、ニューアルバムでカムバック「DickPunks流のバラードをお楽しみに」


写真=TNC Company
バンドDickPunksがバラードジャンルの曲が収録された新しいアルバムでカムバックする。

22日、DickPunksの所属事務所は「27日にバラード小品集『Hello Goodbye』を発売する。各メンバーの自作曲が収録されている。誰の曲が良い反響を得るのか気になっている」とトラックリストを公開した。

トラックリストには「Intro」「バイバイ彼女」「その事(1)」「褪せる」「世間知らず」「灰色(SHORRY J)」「バイバイ彼女 Inst」の計7曲が収録された。歌手で作曲家のシム・ヒョンボとDickPunksが共同作曲者として書かれている。

キム・ジェフンの自作曲「その事(1)」はピアノをベースとしたロックスタイルのバラード曲。キム・テヒョンの自作曲「褪せる」は幻想的な雰囲気のブリティッシュロックと韓国的なメロディーが調和した曲だ。パク・カラムの曲「世間知らず」はニューオーリンズジャズ風のバラード曲で、キム・ヒョヌの自作曲「灰色(SHORRY J)は実際の経験を描いたオールドポップスタイルのバラード曲だ。

所属事務所の関係者は「DickPunksのこれまでの姿とは相反する、濃い感性のバラード小品集だ。感受性豊かなバラード歌手に変身したDickPunks流のバラードがたくさん収録されている」と説明した。
一日クリック↓ランキング応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kanryunews

Author:kanryunews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。